金舜華の韓国語教室
金舜華先生

2007年4月に撮った、金舜華先生が韓国語教室の前で立っている写真です。
代表:金舜華先生(2007年)
金舜華の韓国語教室のロゴ 私は神奈川県横浜市で生まれ育ったので日本語も韓国語も話せます。幼い頃、桜の花見会、親類縁者の結婚式等の行事があると祖母や祖母の友達がチマチョゴリを着てオッケチュン(肩と腕でリズムを取りながら踊る韓国の民衆文化から伝わっている踊り)を踊っている姿を見ながら韓国の伝統的な打楽器(チャンゴ、ケンガリ、プッ)の奏でるリズムを聞くのがとても好きでした。
1999年に金舜華先生が友達の結婚式で長男と一緒に撮った写真。
金舜華先生と長男(1999年)
K-POPには全く興味がありませんが彼らの曲のテンポの速さやリズム感をみるとまぎれもなく韓国の伝統的な速いリズム感が底流に流れている事を感じ、とても嬉しく思ってます。芸能界に無知な私ですが生徒さん達からコンサート、ファンミーティング、出待ち等々の情報を教えていただき、生徒さん達からは『韓流について』私からは『韓国語をどうやったらしゃべれるようになるのか』を学びあい、50分の授業があっという間に過ぎてしまいます。私は多くの韓国人ママ達のご多分に漏れず、四人の子供達の教育が心配でたまらないので中々自分の趣味(海外ドラマ、映画、日本の漫画、ビーズマスコット作り、スキー等)の時間を作るという事が出来ません。なので今は韓国語のレッスン時間が何よりの私の楽しみです。
2011年の4月に福岡市内の舞鶴公園で金舜華先生が子供達二人と花見を楽しんでいる時に撮った写真です。
舞鶴公園で花見(2011年)
初心者から上級者、老若男女問わず楽しく、継続して学び続ける事ができるように適切なレッスンプランと教材を提供する事ができます。2006年の9月から、福岡で韓国語教室を始めました。祖父母や父母から伝授された『必ずしゃべれるようになる方法!』をもとに練習プリントを作成し、日本に訪れた韓国の方々や韓国旅行に行かれた時に現地の方々と自然に会話できるよう指導させていただいてます。
下記は金舜華の韓国語教室のホームページ内のすべてのページへのリンクの一覧です。

Menu・メニュー

金舜華の韓国語教室のホームページのトップへ
レッスン内容
金舜華先生
山口先生
古賀先生
レッスン時間と料金
スカイプレッスン